2009年02月10日

AutoCADメール添削講座(上級)内 容

AutoCADメール添削講座(上級)■ 内 容 ■
  
1)AutoCADの基本マスター 
  
  (AutoCADで図面を入力する前段階の設定とPCの画面設定等を中心に説明)
  
  2)CADの下図を作る考え方について
  
  (CADデータ化する印刷物の情報・建物を入力するのに必要な寸法を中心に説明)

  3)コマンドを利用したCAD操作
  
  (共通項目例を利用して建築平面図を簡単にCAD入力する設定と方法)
 
  4)CADデータの入力方法でデータの検証

  (旗上げの表現方法) 

  5)CADデータを保存・印刷する方法

  (データの保存・? 「レイアウト」「モデル」の印刷方法)

  6)共通項目例を利用して建築平面図をCAD入力したデータ

  (Oスナップで効率よく作図する方法・レイヤ(画層)変更)

  7)データの合成・挿入方法

  (データの図形登録・挿入)

  8)変換方法を図解して詳しく説明・チェックテスト

  (客先にデータを渡す時に注意する事・エラー回避方法)
『MASAKOメゾット』AutoCADメール添削講座(上級)SXF対応編PDFマニュアル・練習ファイル(スキルアップや資格取得を目指す方に
posted by AutoCAD at 16:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
AutoCADメール添削講座(上級)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。